藤井碧峰|正統派書道家 正統派書道家 藤井碧峰|「美しい字を書きたい」というシンプルで大変奥深い目標を達成すべく日々練習に励んでおります。 書道作品、命名書、筆文字Tシャツや筆文字慶弔印等の販売、書道教室の指導者として、より沢山の方々に書道の魅力を知っていただければ幸いです。 お気に入りの作品等ございましたら是非お気軽にお問い合わせください。

年賀状に筆文字スタンプ大活躍♪

手作りですがかなり作業が楽に

 
年賀状を書く作業、半日で何とか終わりました。
年々字を書くスピードが速くなるのですが、やっぱり日頃の練習がモノを言います。
 
だけど書道作品と同じで”構成を考える作業”、これが一番時間が掛かりますね(^-^;
”毎年違うことをしよう””ベストを尽くそう”と考えると、なかなか大変です。
 
 
そんななか時間を短縮してくれたのが自分で開発した「筆文字スタンプ(住所印)」でした。
(いい仕事してますねぇ~♪)
 
年賀状、ハガキ用住所印
 
小さい頃から沢山書いている字ですが、やっぱり一枚一枚書くのとポンと押すだけでは全然違います。
そしてこの安定感は機械的で、筆文字スタンプは本当に楽ですね♪
 
 
ということで金太郎あめ状態でこんな年賀状が生まれます。
 
筆文字スタンプ年賀状に押してみました
 
一方、相手の住所・名前、裏面は全て手書きです。(お見せ出来ませんが(^-^; )
筆はいつも使用している筆を使用します。
 
 
今回試してみたのですが、はがきはインクジェット紙のほうが墨と相性が良いです。
無地のタイプは墨を吸ってくれず、プリンター用紙に書いたような感じになります。
 
またインクジェット紙の方がかすれが出しやすいですし、墨が渇きやすいです。
 
では無地のはがきは何のために使うのか?
あえて墨を弾いているような表現をしたい時には良いとは思います。
 
 
 
年賀はがき筆ペン
 
表書きに関しては灰色の墨液筆ペンを使用しました。
 
どうしても黒の筆ペンだと水濡れに弱いのでそこは避けられないのと、やはり書きやすいです。
筆先が乾きやすいですが、それを考えても優秀な筆ペンだと言えると思います。

関連記事

関連商品

藤井碧峰|正統派書道家

藤井碧峰|正統派書道家

正統派書道家 藤井碧峰|「美しい字を書きたい」というシンプルで大変奥深い目標を達成すべく日々練習に励んでおります。
書道作品、命名書、筆文字Tシャツや筆文字慶弔印等の販売、書道教室の指導者として、より沢山の方々に書道の魅力を知っていただければ幸いです。
お気に入りの作品等ございましたら是非お気軽にお問い合わせください。

屋号 藤井碧峰
住所 〒939-1322 富山県砺波市中野252
電話番号 090-6812-3391
営業時間 9:00~18:00
代表者名 藤井基生
E-mail info@original-sho.com

コメントは受け付けていません。

藤井碧峰|正統派書道家 正統派書道家 藤井碧峰|「美しい字を書きたい」というシンプルで大変奥深い目標を達成すべく日々練習に励んでおります。 書道作品、命名書、筆文字Tシャツや筆文字慶弔印等の販売、書道教室の指導者として、より沢山の方々に書道の魅力を知っていただければ幸いです。 お気に入りの作品等ございましたら是非お気軽にお問い合わせください。

〒939-1322 富山県砺波市中野252

09068123391

営業時間 9:00~18:00

MAPを見る
[instagram-feed]