藤井碧峰|正統派書道家 正統派書道家 藤井碧峰|古典臨書に基づく正統派の書が持つ本物の字の良さを追求し、書作品やオリジナル商品、筆文字ロゴ等を制作販売しております。命名書、表札、色紙作品、筆文字Tシャツなど幅広く手掛けており、平成生まれの若手書道家として現代的で、誰よりも敷居の低い、身近な書道家を目指しています。富山、石川にて書道教室も開講中。

書道・筆文字

「岩と雪の殿堂 剱岳」色変化Tシャツ新発売

「岩と雪の殿堂 剱岳」色変化Tシャツ ドライ素材

2021年新作剱岳Tシャツ     私が書いた「岩と雪の殿堂 剱岳」という字と山の絵(正しくは写真を撮って墨絵に見えるように画像処理したもの)を前面にプリントした、【「岩と雪の殿堂 剱岳」色変化Tシャツ】を新発売しました。 特殊インクを使用しており、紫外線(太陽光)を浴びることで山の色が変化するという一風変...

審美眼と古典について考える

審美眼について考える

審美眼と古典について考える   この書道の世界にいると時々考えさせられることで、小さい頃から同じようなことを考えていた気もしますが、【審美眼】について考えることがあります。 審美眼とは、美を的確に見極める能力のことです。(goo辞書より引用) ”美しいとは何なのか”ということです。   書道始めた人の多くは...

けんしん藤井碧峰書作展2021作品紹介

けんしん藤井碧峰書作展2021作品紹介

無事作品展示が終了しました     2カ月ほど開催させて頂いておりました富山県信用組合(けんしん)の出町支店における「藤井碧峰書作展」が先日7月3日を持ちまして無事終了いたしました。 わざわざ足を運んで作品展を見て頂いた方々には心より感謝申し上げます。   それらの作品の一部を今回の投稿にて紹介いたし...

【焼鳥 真ゆき】看板揮毫|富山県高岡市にて移転オープン

焼鳥 真ゆき看板揮毫|富山県高岡市大手町

【焼鳥 真ゆき】さんの看板を書かせて頂きました   砺波市にて焼鳥の名店として愛されてきた真ゆきさんが、高岡市にて6月15日に移転オープンされました。 それに伴い、この度ご縁あって看板の字を書かせて頂きましたのでご紹介いたします。   【焼鳥 真ゆき】 〒933-0039 富山県高岡市大手町11-14(高...

砺波の日下部鳴鶴先生揮毫の石碑と私との出逢い

日下部鳴鶴先生「藤井経雄君之碑銘」 砺波市

地元に3か所ある日下部鳴鶴先生揮毫の石碑   日下部鳴鶴先生は一つ前の投稿にもあった通り、明治天皇の書道の先生であり、当時の書の第一人者でした。特に青山墓地にある「大久保利通神道碑」が有名です。また日本酒「月桂冠」のロゴを書いたのも日下部鳴鶴先生ですね。 石川県の山中温泉にある鶴仙渓は日下部先生に由来する名前です...

個性と同調

2019年 玄土社展

個性と同調   ここ1週間ほどは、富山県小矢部市出身で砺波市に住んでいらっしゃったこともある前衛書家の表立雲先生が95歳でご逝去されたという知らせを先日聞いて、先生から学んだ考えやお話させて頂いたことを振り返っていました。     表先生のことは幼き頃からご指導頂いていた水上先生に時々聞いていました。 ...

「時間的耐久性」商品ロゴや作品制作に想う

三笑楽御神酒|福野神明社春季例祭

時間的耐久性   日産自動車で初代プリメーラ、Z32型フェアレディZのデザインを担当した前澤義雄氏は、雑誌ベストカーでの連載企画「デザイン水掛け論」で度々自動車のデザインに求めるものは【時間的耐久性】だと述べられていました。 この考え方は当時読んでいた記事の内容も合わさって、私の中で大きな考え方の一つとなっている...

”品”について考える|5月の美文字講座案内(縁空)

縁空ペン字美文字講座|富山県砺波市

”品”について考える   昨晩縁空さんにて食事してきたばかりでありますが、上品な味わいかつ心地よい空間で良いお店だなと常々思います。 起業してから少し前まで貧乏過ぎて、単純にコストパフォーマンスの良いお店にばかり行っていたのですが、会社員時代もそれはあまり変わらず高い店に行くと言われると若干嫌気がさしていた自...

【となみらいアート2021 フォトモザイクアート】デザインをしました

2021となみチューリップフェア【となみらいアート2021 フォトモザイクアート】

2021となみチューリップフェアにて展示   【となみらいアート2021 フォトモザイクアート】(16.2 ×1.8m)   本日よりとなみチューリップフェア、砺波市美術館前にて飾られているフォトモザイクアートのデザインを担当させて頂きました。   1972年に建てられた初代チューリップタワーと、2...

藤井碧峰|正統派書道家 正統派書道家 藤井碧峰|古典臨書に基づく正統派の書が持つ本物の字の良さを追求し、書作品やオリジナル商品、筆文字ロゴ等を制作販売しております。命名書、表札、色紙作品、筆文字Tシャツなど幅広く手掛けており、平成生まれの若手書道家として現代的で、誰よりも敷居の低い、身近な書道家を目指しています。富山、石川にて書道教室も開講中。

〒939-1322 富山県砺波市中野252

09068123391

営業時間 9:00~18:00

MAPを見る
[instagram-feed]