藤井碧峰|正統派書道家 正統派書道家 藤井碧峰|「美しい字を書きたい」というシンプルで大変奥深い目標を達成すべく日々練習に励んでおります。本格的な書をはじめ、筆文字Tシャツやスマホケースの販売など、世界観を表現しながら、より沢山の方々に書道の魅力を知っていただければ幸いです。お気に入りの作品等ございましたら是非お気軽にお問い合わせください!

若者から見る書道界の疑問と未来

インターネットと書道投稿

 
先日「書道家藤井碧峰 作品集」として、あまり古い過去の作品をあえて出さずに
今年書いた、小さな作品をメインにして様々な作品を投稿しました。
 
またこれ以外にもInstagramFacebookでも日々、様々な作品を投稿しております。
 
書道家藤井碧峰Instagram
 
今では私にとってネットを介して書作品を披露することは当然のことになりましたが、
以前はそうでもありませんでした。
  
 
ずっと書道が好きで続けてきた私ですが、嫌なことも沢山ありました。
周りからの圧力によってネットへの投稿を出来なくなっていた日々もありました。
 
趣味として、道楽として書道をやっている身として、ネットに投稿して多くの人に
それを知ってもらおうとすることはごく自然なことです。
 
枯樹賦 
 
私はFacebookで競書誌に写真版に載った作品を頻繁に掲載していました。(↑のように)
 
Facebookには教室に一緒に行っていたお友達も沢山いるし、また書道をよく知らない人もいるけど、
「自分は未だにこうやって書道頑張っているんだよ。書道にはこういう世界もあるんだよ」
という姿を見てもらいたくて、また仲間を増やしたくて投稿していたのです。
 
その投稿に対して書道やっている人から嫉妬心を持って見られて、注意を受けました。
「自信があるのか?」など、思ってもいないことを言い掛かり付けられて・・・。
 
 
自分は全く間違ったことをしているつもりも無いのに。
何かおかしい文面でもあったのかな?と思い、他の友達に聞いてみても
「藤井のあの投稿のどこが悪かったんか分からん!」と言われ。
  
でもいやらしいので書道の投稿はしばらく止めていました。 
 
書道家藤井碧峰Instagram 
 
その事件からしばらくしてFacebookを避けて、書道Instagramを始めました。
書道Instagramは盛り上がっていて、幅広い交流があってここならやっていけると思いました。
 
最初はあえて名前を出さずに、身の回りの知人友人には内緒でやっていましたが、
次第に作品で正体がバレて名前を出すことに。。。笑
 
Instagramは書道に関係のない方からも見てもらうことができます。
「ここだな」と思いました。
 
  
「風林火山」筆文字Tシャツ原本
 
正直なところ、二十数年やっている書道と言えど最初は投稿も結構怖かったものです。
書道教室を開くことの出来る師範の資格を持ちながらも、あくまでも見習いの身です。
 
先生に見てもらっていない作品は、会社で言う「上司に確認のハンコを押してもらっていない文書」
のようなもので、上手い人に見られたら”下手くそだな”とか思われそうで怖かったです。
(今はそんなことありません)
  
でも良かれ悪かれ「書道をもっと多くの人に広めたい」この気持ちは、独立する前も今も一緒です。
この気持ちがずっと根底にあるからこそ今もネットで堂々と投稿を続けています。

趣味とは何ぞや 

  
多くの人は書道を趣味としてやっています。
しかし一部の人は仕事としてやっています。
 
ここに大きな認識の開きがあるように感じます。
  
セリカ

 かつて車でサーキットを走ることが好きで、その世界にドップリ浸かってっていた私には
趣味のあるべき世界が分かります。
 
それは言うまでもなく楽しいことです。
逆に言えば、楽しくなければ趣味ではありません
 
 
車は本当に楽しかったです。
【みんカラ】というSNSを通して出会った方々と直接会ったり、一緒にサーキットを走ったり、
オフ会をしたりと、刺激溢れる日々でした。
 
時には全日本ドライバーの横に乗せてもらったり、時にはニュルブルクリンク24時間レースの
ドライバーに愛車を運転してもらったり。
 
ランサーエボリューション
 
業界での有名人とも直接お話させて頂くことが何回もありました。
有名人や憧れの人と会ってお話する、それが物凄くモチベーションに繋がりました。 
  
 


 
 
DSCN3229
 
多くの人にとって書道は趣味であり道楽です。
仕事となった今も私は楽しくやっています。 

楽しくなければ趣味は続ける意味も無くなります。
それが書道人口減少の単純な理由だと思うのです。
 
やっぱり楽しまないと♪ 
 
 

未来

 
書道はもっと趣味的であるべき
 
色んな経験をしてきて、私が常に思い続けることです。
 
「魂」全体
 
趣味とは何なのか?
楽しいとは何なのか?
 
それを考えた時、車で楽しく周りと交流していた時のことを思い出します。
地位も年齢も、性別も、車も、地域も関係なく、好きなことに対して、時間を忘れて交流できる。
 
何か障壁や圧力を感じることも無く、純粋にそれに対して楽しめている。
それが健康的な趣味です。
 
筆文字「変」
 
純粋ににそうやって楽しめる環境を「書道オンラインサロン」という形で作ろうと考えています。
来年の早いうちに発表できると思います。 
 
流派、会派そういったものも全て取っ払います。 
私が運営者となることで、変な圧力・宗教染みた場になることもないはずです。
 
 
ネット社会に合った、純粋に書道を愛する者同士が交流できる。
そんなクリーンな世界が、多くの書道愛好家に必要とされていることを信じて。
 

藤井碧峰

関連記事

関連商品

藤井碧峰|正統派書道家

藤井碧峰|正統派書道家

正統派書道家 藤井碧峰|「美しい字を書きたい」というシンプルで大変奥深い目標を達成すべく日々練習に励んでおります。
本格的な書作品をはじめ、筆文字Tシャツやスマホケースの販売、書道教室の指導者として、より沢山の方々に書道の魅力を知っていただければ幸いです。
お気に入りの作品等ございましたら是非お気軽にお問い合わせください!

屋号 藤井碧峰
住所 〒939-1322 富山県砺波市中野252
電話番号 090-6812-3391
営業時間 9:00~18:00
代表者名 藤井基生
E-mail info@original-sho.com

コメントは受け付けていません。

藤井碧峰|正統派書道家 正統派書道家 藤井碧峰|「美しい字を書きたい」というシンプルで大変奥深い目標を達成すべく日々練習に励んでおります。本格的な書をはじめ、筆文字Tシャツやスマホケースの販売など、世界観を表現しながら、より沢山の方々に書道の魅力を知っていただければ幸いです。お気に入りの作品等ございましたら是非お気軽にお問い合わせください!

〒939-1322 富山県砺波市中野252

09068123391

営業時間 9:00~18:00

MAPを見る
[instagram-feed]